(株)花慶_フラワーギフトショップ/丸の内_岩本町本店_東大病院店 花慶へのお問合せはこちらからどうぞ
花慶事務センター TEL:0120-66-8751
受付時間 10:00-18:00(年中無休)
会社案内 法人様へのご案内 婚礼の花装飾 オンラインショッピング 各店舗のご案内 トップページ
創業安政六年!150年を迎える花屋です。伝統の技術力と最新のデザイン力を備えています。
敬老の日 * その2
2009年 09月 14日
e0179963_1874339.jpgK-2  白樺アレンジメント(レッド)    3675円

約W22cm×D12cm×H12cm

色とりどりの秋の小花を白樺の切り株にあしらいました。
前回ご紹介した、K-1秋風アレンジメントのスモールタイプ。

秋の小花を種類豊富に集め、彩り鮮やかにあしらいました。



紅色の赤、山吹色、藤色などの発色のよい色あわせのK-2、
桃花色の優しい色あわせのK-3・・・お好きな方をお選び下さい。

また、お花が終わった後も、白樺の器はナチュラル素材の花器としてご利用いただけます。



e0179963_1891750.jpg


K-3 白樺アレンジメント(ピンク)   3675円

約W22cm×D12cm×H12cm







ご注文はこちらでどうぞ。
AUTUMN GIFT
[PR]
# by hanakei-tokyo | 2009-09-14 18:12
敬老の日 * その1
2009年 09月 10日
9月21日は敬老の日です。
母の日同様、敬老の日にお花を贈ることもすっかり定着してきたようですね。

毎年ご好評いただいている当店オリジナルギフトを少しずつご紹介させていただきます。
ホームページ AUTUMN GIFTよりご注文いただけます
AUTUM GIFT


e0179963_1140302.jpg

K-1 秋風アレンジメント 8400円

約W40×D30×H22



りんどう、吾亦紅(ワレモコウ)、鶏頭(ケイトウ)、小菊などなど・・・
秋のお花をふんだんにあしらった季節感あふれるアレンジメントです。

大きめのバスケットにあしらいますが高さを出さないタイプですのでテーブルのセンターや玄関先に飾るととても映えます。
もちろん遠方の方へも宅配でお送りいたします。
なかなか会えないおじいちゃん、おばあちゃんへ・・・メッセージを添えてどうぞ。

150周年キャンペーン始まり一週間経ちました。
ご反響いただき、ご来店プレゼントの方がだいぶ少なくなってきております。
まだご来店されていない方、是非秋のお花でいっぱいの花慶へいらしてくださいませ。

お待ちしております。
[PR]
# by hanakei-tokyo | 2009-09-10 12:47
お客様感謝祭
2009年 09月 03日
     2009年9月7日~12月20日

花慶150周年にあたり、日頃の感謝を込めてお客様感謝祭をいたします。


Webでご注文なら、その場で5%off&プレゼント抽選のチャンス!!


ご来店のお客様にはお買い物のたびごとに
15%off&プレゼント抽選券を進呈いたします。
次回のお買い物が15%offになる上、オリジナルプレゼント抽選のチャンスが!!
さらにさらに・・・
店頭にてお買い上げのお客様にはもれなくミニ花束、
2100円以上お買い上げのお客様にはエコバッグを進呈いたします。
(こちらは数に限りがあるため、なくなり次第終了とさせていただきます)


抽選で150名様には・・・
e0179963_11333146.jpg

一万円相当の生花アレンジメント      ・・・・・ 5名様
8000円相当のプリザーブドフラワー   ・・・・・ 10名様
「はっぴうさぎ」キャンパストート       ・・・・・ 50名様
「はっぴうさぎ」手ぬぐい            ・・・・・ 85名様




この機会に、ぜひ花慶の花をおためしくださいませ。
スタッフ一同お待ちしております!!

実施店舗    花慶岩本町本店 ・ 丸ビル店 ・ 東大病院店
[PR]
# by hanakei-tokyo | 2009-09-03 11:39
創業150周年を迎えました。
2009年 08月 31日
 花慶はいまから150年前の安政6年、両国虎屋横丁で誕生しました。
「花慶」の屋号は、創業者宮田兵五郎の次男で、
明治22年に神田に店を構えた二代目安原慶次郎の名をとったものです。
長男金太郎は葛飾の堀切で花の生産をしており、兄弟コンビだったのです。

 昭和6年、三代目憲太郎のときに、栄誉ある宮内庁御用達に選ばれました。
終戦後は戦火で失った店を小伝馬町に移転、昭和21年に丸ビル店を開設。
昭和60年、私の父である四代目達一郎のときに岩本町の倉庫をビルに改築、本店としました。
そして、翌年の昭和61年に私が五代目を継ぎ、今日に至っております。

 150周年のマークには兎が半纏を着て天秤棒を担いでいる姿が入っていますが、
創業当時の花屋はこんな格好で花を売り歩いていたそうです。
兎は、花とギフト小物の組み合わせ『銀兎』ブランドのマークとして
ご贔屓のお客様にはおなじみのキャラクターです。

 幾多の戦禍や天災、経済的な苦境を乗り越え、商いをここまで続けてこられたのも、
先達たちの努力と苦労もさることながら、お客様のご愛顧があったからこそと深く感謝いたしております。
今までこれといった周年行事を行ったことはありませんでした。
50周年も100周年も、何も特別な事はしておりません。
ただひたすら正直な商売を心がけ、新鮮な良い花を集め、
お客様のご意向を的確にとらえ、丁寧にお作りする・・・
そうして初代より築かれてきた伝統を守ってまいりました。

 急速な勢いで世の中が変化しております。
政治、経済、社会、文化、すべてにわたってグローバル化が進み、
コンピューターの発達が変化を加速させております。
私どもの業界も、仏花、お榊やお稽古花が主体の商いから
フラワーデザインを駆使したホテルの会場装花、
ブーケやブートニア、ヘアピースなど新郎新婦を彩るブライダル装花、
ギフトとしての花束やアレンジメント、花鉢と多様な用途・商品の広がりを見せ、
いまなおプリザーブドフラワーなどの新しい商品や技法が生まれてきております。

 こうした世の中の変化の中でお客様のご要望に答えるべく、
花慶も自らを変えなくてはならないと思っております。
150年にわたり続いてきた変えてはいけないものと、すぐにでも変えなくてはならないものを見極め
古さと新しさの調和を目ざすべく、社員一同、日々精進するつもりでございます。
今を新たな心機にいたしたく、また、改めてお客様のご愛顧に感謝の意を表したく、
ささやかながら150周年の催しをする事にいたしました。

 皆様には、今後とも変わらぬご支援とご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 株式会社 花慶
 代表取締役  安原 俊一

e0179963_12411183.jpg

[PR]
# by hanakei-tokyo | 2009-08-31 12:53



創業安政六年!150年を迎える花屋です。伝統の技術力と最新のデザイン力を備えています。店頭からの最新情報を発信いたします!
by hanakei-tokyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30